読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

【要チェック】各社の期間工に応募する前に見ておくと得するブログまとめ

期間工には様々な会社があり、応募を考えた場合、勤務先によってそれぞれどのような特徴があるのかわからなくて不安に思うこともあるかと思います。もしかしたら、期間工が実際にどのような仕事をするのか、業務内容やスケジュールのイメージがつかめていない方もいるかもしれません。そんなときに参考になるのが、実際に期間工として働いている、または働いたことのある方のブログです。そこで今回は、期間工に応募する前にチェックしておくとよいおすすめのブログをご紹介したいと思います。


期間工で稼ぎたい人へ~応募する前にブログを調査しよう


「期間工で稼ぎたい!」と思っても、実際の仕事に関する知識がないまま応募しては「こんなはずじゃなかった…」と後悔してしまうかもしれません。後悔しないために、まずは期間工に応募する前に、期間工とはどんな仕事なのかブログなどで調べておきましょう。期間工として働いた経験がある方でも、改めて期間工として働くメリットやデメリットを確認することで、勤務先を選ぶ際の参考になるかもしれません。

そもそも期間工ってなに?


期間工とは、「期間従業員」と呼ばれる契約社員です。製造工場で電子機器や自動車などで使用する電子部品を生産することが主な業務内容になります。ラインの中でどのセクションを任されるかは会社が決定することが多く、エンジンの溶接からボディのプレス、塗装、部品の組み立てなどの仕事からまずは1つの仕事を覚えていきます。「期間工」の名の通り、働く期間が決められていることが特徴です。職歴や未経験でも採用されやすいことや、寮が利用できることなどがメリットとして挙げられます。

どんな人が期間工に向いている?


期間工に特別な資格や経験は必要ありません。そのため、資格のない人や未経験の方に期間工はおすすめの仕事です。「体力がないけど大丈夫かな…?」と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、期間工は製造ラインで仕事をするため、体力よりも正確に作業できる人に向いています。また、現場では10代~40代と幅広い年齢層の人が期間工として活躍しています。30代や40代で正社員になることを諦めていたところ、期間工から正社員として採用された、という方もいらっしゃいます。また、期間工として働く方の中には、年収が600万円を達成した、1年間で300万円の貯金をした、という方も多いです。そのため、たくさん働いてお金を稼ぎたい!という方にもおすすめの職業です。それでは実際に、各社の期間工のブログを見ていきましょう。


日産の期間工のブログ~仕事内容がキツい?


日産では、関東エリアであれば横浜工場や追浜工場、東北エリアであれば栃木工場やいわき工場で期間工の募集がされています。実際に日産の期間工として働く人はどんな仕事をしているのか、日産の期間工の仕事内容がかかれたブログを交えながらご紹介します。

日産の期間工の仕事内容とは?


日産で期間工として働く場合、具体的な仕事内容が気になりますよね。具体的な仕事内容としては、

・加工…車体のカットやプレスなどを行う作業です。
・部品供給…必要な部品を各ラインへ供給する仕事です。
・組み立て…車体に必要なパネルを溶接する仕事です。組み立てるパーツや部分に応じて溶接方法を使い分けます。
・塗装…車体に必要な電着塗料や着色塗料などを塗る仕事です。
・検査…走行検査や計器類の作動検査、水漏れのチェックなど、様々な項目について完成した自動車の検査を行います。

などが挙げられます。ちなみに、栃木工場といわき工場では、自動車の車体製造に加え、配属先によってはエンジン部品の製造を行う場合もあります。そのため、電動ドライバーの操作や機械操作をすることがあるかもしれません。

勤務時間は工場によって異なりますが、8時間程度平均的な勤務時間となっているようです。基本的に土日休みで、残業代や深夜勤務手当も出るとされています。日産では、期間工のための寮が完備されていますが、勤務する工場によって通勤距離が変わるので、勤務地を選ぶ際には注意した方がいいかもしれませんね。

おすすめブログ「気楽に期間工」


「気楽に期間工」は、日産の追浜工場で働く期間工の仕事内容や日々の考えを明るく気楽に伝えてくれるブログです。仕事がキツいといわれがちな期間工ですが、明るく励んでいる方のブログを見ると勇気が出ますね!

追浜は、夏に向けてだんだんと作業密度が上がってきました。

新人も入ってきて、工程変更などもあり、毎日がてんやわんやな状況です。
参照:気楽に期間工

忙しくストレスがたまるときも、ユーモアのあるタイトルや文章で綴っています。同じ期間工の仕事をしている人たちに支持されているようです。Twitterとも連動しているため、気になる方はチェックしてみてください。

デンソーの期間工のブログ~採用情報まとめ


自動車部品メーカーである「デンソー」では、どのような採用を行っているのでしょうか?最新のデンソーの採用情報をまとめてみました。

デンソーはどんな採用情報を出しているの?


2017年2月の時点でデンソーの期間工の最新の採用情報は、次の通りです。

日給…9,650~10,950円
勤務地…愛知県もしくは三重県内の工場
勤務時間…8時40分~17時15分
休日…原則として週休2日制
   業務に応じて勤務形態が交代勤務、夜勤などになることもあります。
雇用契約期間…入社した日から6か月
契約更新…原則として6か月ごとに更新を行い、最長3年まで契約更新が可能
寮…通勤が1時間15分以上かかる場合に入寮が可能(寮費無料)
通勤…原則自動車、もしくはバイク
その他…社員登用制度があります。外国人の方も応募することが可能ですが、日本語でのコミュニケーションが可能でアリ、就労許可証明書を持っていることが必要であるようです。

また、各種手当として、
連続勤務期間による慰労金…1日につき700~2,000円
6か月在籍手当…50,000円
初回入社手当…20,000円
再入社手当…10,000円
なども挙げられていました。また、デンソーの期間工として働いている方のブログによれば、福利厚生として作業服を1着無償で貸与してくれるらしいです。工場での作業って、自分でも気づかない内に服が汚れてしまうことがよくあるので、作業服の貸与があるのは嬉しいですよね。このような手当や支給も、積み重なれば支出を大きく抑えられます。節約してお金を貯めたい方は注目してみてください。


マツダの期間工のブログ~底辺生活ブログ?!


自動車メーカーであるマツダですが、期間工として働いたことのある人の評価はどのようになっているのでしょうか?マツダの期間工の経験のある人のおもしろいブログをご紹介します。マツダで期間工をしてみたい方は参考にしてみてくださいね。

底辺期間工のリアル~40代スバル期間従業員の足跡ブログ~


まずご紹介するのは「底辺期間工」さんが書いている「底辺期間工のリアル~40代スバル期間従業員の足跡ブログ~」です。こちらのブログでは、スバルでの期間工の経験と比較しながら、マツダの期間工として仕事に慣れるまでのプロセスや、実際に業務で困ったことがあった場合の対処法などが体験談を交えて具体的に紹介されています。


対策的な物をお伝えしたいんですが、正直対策らしい対策がないんですよね…筋肉痛に関しては、痛めた場所が強くなりますので、そこを意識して前向きにやるしか。シップを貼ったり風呂でマッサージしたり、後は回復を手助けする為にタンパク質を沢山摂取するくらいでしょうか。
参照:底辺期間工のリアル~40代スバル期間従業員の足跡ブログ~


また、底辺期間工さんはTwitterもやっているそうなので、気になる方はフォローしてみるとより赤裸々な期間工の日常が見れるかもしれません。

続 きかんこうぶろぐ


続いてご紹介するのは、マツダの期間工として奮闘中の「オジさま」が綴る「続 きかんこうぶろぐ」です。ブログでは、期間工としての日々の徒然や、給与に関する赤裸々な情報が書かれています。中でもおもしろいのは、オジさまの紹介する「寮食堂」の情報です。「マツダの食事事情を知りたい!」そんなときにはオジさまのブログをチェックしてみましょう。


食堂の営業ですが、大型連休はお休みです。
大型連休初日の朝食まで営業、大型連休最終日夕食より営業再開です。
マツダの場合、近くにコンビニがありますし、市街地に近いので自転車やバスで食料を買いに行ったり、食べに行ったりできるので困ることはないですね。
メニュー表をじっくりみたのは、入社以来初めてです。(笑)
ラーメンとかハヤシライスはまだ食べたことがありません。
参照:続 きかんこうぶろぐ


メニューの内容だけでなく、注文の方法やキャンセルの仕方まで具体的に(しかも写真付きで)紹介されているので、食堂のイメージが湧きやすいです。オジさまの過去ブログもあるので、気になる方はチェックしてみてもよいかもしれませんね。

ホンダの期間工のブログ~入寮から配属まで


次は、ホンダの期間工のブログをチェックしてみましょう。こちらでは、実際の入寮から配属までのエピソードをチェックできるブログをご紹介します。

本田技研鈴鹿期間工ブログ


こちらのブログでは、ホンダの鈴鹿で期間工として働く方の具体的なエピソードがわかりやすく書いてあるのが特徴となっています。入寮してから入社して、実際に配属されるまでどのような流れなのかが具体的に紹介されているので、ホンダの期間工として勤務する前に教科書的に使用することができるようになっているブログです。

ホンダ鈴鹿の期間工の入社日は月曜日です。月曜日の朝8時までに研修センターの2Fに来い、ってのが大半だと思います。

エスポワール寮ならバスが出ます。住吉寮なら歩いていきます。住吉寮の人は入寮後の土日を利用して、寮から製作所までの道のりと所要時間の確認を自らの足ですることをオススメします。
自宅からの通勤者は、入社日は公共交通機関での出社となります。
三重交通バスの利用になるので三重交通のリンクから調べてください。ひとつ言い忘れました。
​​三重交通のバスは定刻ではほぼ来ません、目的地のバス停に行けません。​​
​​寮の人は何度でもそれを思い知ることになります(笑)
参照:本田技研鈴鹿期間工ブログ


アニオタ期間工が行く、セミリタ街道ブログ


ホンダの期間工として働く場合には、寮を検討されることと思います。そんなときにチェックしておきたいのが、自称アニオタの「豚野郎」さんが運営する「アニオタ期間工が行く、セミリタ街道ブログ」というブログです。ホンダの期間工寮は9カ所ほどあり、それぞれの寮の特徴や工場までの距離などが紹介されています。寮や工場を検討する際には是非チェックしておきたいブログですね。


この寮はまさかの都内にある寮で一部ブログではハズレ寮といわれています。

通勤時間が1時間ぐらい掛かる事が主にハズレと言われる理由ですが個室に風呂トイレが付いていたり近場にドンキホーテがあったり都内へのアクセスが良かったりメリットもあります。

まぁしかし都内にアクセスが良いといっても最寄りの小作駅まで遠いので微妙ですが。
参照:アニオタ期間工が行く、セミリタ街道ブログ


ホンダ期間工 ブログ 狭山工場退職 今は日産横浜工場勤務


こちらは過去にホンダの狭山工場で働いていた方のブログです。入社日に必要なものや当日の注意事項が書いてあるので、入社に備えたいときに確認しておきたいですね。


各種書類に記入しながら、持ってきた提出物を後ろの席から前に渡していくのですが

私の隣に座った同じ年くらいの子が、雇用保険被保険者証は違うやつを持ってきていて、年金手帳は無いわで
慌てふためいていた記憶が今でも思い出します('ω')

ちなみに忘れた書類は三日以内に準備しないと駄目のような説明をされていましたね。いつ準備できますかっと念入りに質問されてました。
参照:ホンダ期間工 ブログ 狭山工場退職 今は日産横浜工場勤務


日野の期間工のブログ~健康維持についての考察


続いては日野自動車の工場で働く方のブログを紹介します。期間工として働くためには、健康を維持することが第一です。そこで、特に日野の期間工ブログの中でも健康維持について書かれているブログを紹介していきたいと思います。実際に期間工として働き始めたらどんなことに気を付ければいいのか、参考にしてみてくださいね。

日野期間工マサの手記


日野の期間工としてトラックの組み立てを担当している「マサ」さんのブログです。マサさんのブログでは、睡眠がとれないときにどうすればいいか、疲れているときにはどうするのか、また、期間工をする上でどんなことに気を付ければいいのか、色々なティップスが載っています。期間工の応募前だけでなく、実際に期間工として働き始めた後もチェックしたいブログですね。


幸いにも日野自動車では体調不良のときの連絡やヘルプの体制がしっかりとしているので、
体調が悪くてもなんとかなりますが、そもそも体調が悪くならない事に越したことはないので、体調管理には気をつけておいた方が良いです。
私も疲れがとれないときがあるのを感じてからは、アミノバイタルを寝る前に飲むようにしています。
高校生のときに部活中に飲んでいたのを思い出して、疲れている日の夜寝る前に飲んでみたら、次の日もすっきり起きられたので効果も実感できてます!
参照:日野期間工マサの手記


リベンジ期間工ブログ~日野自動車編


次にご紹介するのは、日野の期間工ケイジさんが運営するブログです。期間工では二勤交代制を採用しているところが多いようですが、日勤から夜勤に切り替わるときになかなかリズムが作れずうまく眠れないことも…。うまく生活リズムが作れず眠れないと、疲れた体力も回復できないので、仕事に支障が出てしまいます。不眠が続くと、働き続けることも難しくなってしまうかもしれません。


遅番から早番に切り替わるタイミングで飲めば、昼夜の切り替えがスムーズにできます。

睡眠をとらないと僕みたいに疲れがとれませんし、危険な部署の場合、怪我にも繋がりますので、いかにして眠るかというのは大切だと思います。

寮から病院が遠い、行くのが面倒という人は通販でも睡眠導入剤は購入できるので、眠れなくて辛い人は試してみても良いと思います。
参照:リベンジ期間工ブログ~日野自動車編


このブログを運営するケイジさんは寝つきが悪いようで、実際に眠れないときにどうしているのか、実体験を交えて紹介しています。生活リズムに不安がある人は是非チェックしてみてくださいね。

ありのまま日野自動車の期間工ブログ


期間工として働きたいなら、採用面接に受かる必要があります。しかし、面接時に怪我や持病があるのなら、事前に面接官に伝えておいた方がいいです。入社後は健康診断もあるので、面接で隠していても結果的にばれてしまうので。こちらのブログでは、日野の期間工として働く際の健康診断についての内容が紹介されています。


事前に腰痛とか立ち作業に問題ある人は申し出する事も可能でした。

病気などをお持ちの方は正直に、問診票に記入する事をオススメします。

立ち作業ができないレベルでない限りは、本採用になりそうです。
参照:ありのまま日野自動車の期間工ブログ


トヨタの期間工のブログ~期間工員の日常


続いてご紹介するのは、トヨタで期間工として働いたことのある方のブログです。期間工の人の仕事内容も気になるけれど、毎日の生活のリズムや休憩の過ごし方や仕事のない日の過ごし方など、期間工の人の日常も気になりますよね?こちらでは特にトヨタの期間工として働く方の日常を綴ったブログをご紹介したいと思います。

エンジョイ期間工


トヨタの期間工として働く方のブログです。ご自分の期間工としての仕事や寮生活の面白さ、苦労だけでなく、「こんな面白い期間工の人がいた!」というエピソードを綴っています。期間工の仕事というよりは、こんな期間工もいるよ、という個人の日常にスポットを当てたブログになっています。


本人ももういないし、そろそろ時効だろう。今日は二日酔いで二ヶ月分の満了金をぶっ飛ばしたって人の話をしようと思う。参照:エンジョイ期間工

契約中に欠勤をしてしまうと、満了報奨金(約6万円)をもらえなくなってしまいます。それを、二日酔いでチャラにしてしまって悔しがっていた同僚のエピソードです。満了金や報奨金でもらえる金額に一喜一憂することは、トヨタの期間工にとっては「あるあるネタ」なのかもしれません。このような日常の記録から、職場環境を知るヒントを得られる場合もあるので、是非チェックしてみてください。

トヨタ期間工のブログ


トヨタ期間工のブログは、自分の生活に対する不安や厳しい仕事への弱音を吐きながらも、結局なんとかなった、意外と快適に過ごしている、といったポジティブな気持ちが見えるブログです。これから期間工になろうと考えている方や、期間工の経験がある方は、勇気をもらえる部分、共感できる部分も多いのではないでしょうか。

特に田原工場で働く田原地区に配属された期間工が入寮する

田原寮、吉胡寮、滝頭寮の3寮の中で

ハズレ寮と言われる滝頭寮ですが

(・・・まあ他の寮より通勤に時間がかかるとかの不満もありますが)

自分にとってはすごく居心地が良いです

最初はうわあ・・・滝頭寮かよっと思いましたが 参照:トヨタ期間工のブログ

寮には当たりはずれがある、というのはよく聞く話です。ハズレ寮と言われて落ち込むのはみんな同じですよね。そこで、住んでみたら意外と快適だった、という人の意見があると安心しませんか?住めば都という気持ちを持って過ごせば、前向きに働けるのかもしれませんね。


スバルの期間工のブログ~リアルな収入状況を暴露?


他社より収入が高いのでは?!と噂されるスバルの期間工の収入状況を綴ったブログをご紹介します。実際に働いてみて、目標月収に到達できたか、予想外の出費などがあったかなど、期間工のリアルな懐事情を見てみましょう。

とあるスバルのおっさん期間工が見ている世界


はじめに紹介するのは、アラフォーになる「おっさん期間工」が日常の悩みや仕事について考えていることを綴った「とあるスバルのおっさん期間工が見ている世界」です。イラスト入りで楽しく読めます。

先月は勤務日数が17日しかないうえに、早番の休日出勤日を諸般の事情で休日にしておりましたから、残業時間がいつもより少なく、正月手当と特別給付金が付いても手取り29万円には届かないかと。
2か月続けて手取りが29万円を下回るっていうのは残念だなぁ・・・というのが正直な気持ちですね。
やっぱり29万円以上はいただきたいですわ。
参照:とあるスバルのおっさん期間工が見ている世界

手取り29万円前後はかなり高めのお給料と言えそうです。スバルは満了月数や残業や時間外労働の手当金によってお給料の差が生まれやすいのかもしれません。28万で残念とは、モチベーションが高いですね。時間外や残業などの手当がもらえれば、月収30万円代になることも夢ではないようです。

富士重工(スバル)『期間工』のマイペースブログ


お次に紹介するのは、お金を貯めたい20代の期間工が書くブログです。毎月10万円貯金し、5万円を返済に充てているようです。お金を貯めたい!という方には参考になる情報なのではないでしょうか。

【今月の収支予定】

(収入) 246589円

(支出)
返済 50000円

食費 30000円

タバコ 12900円

通信費 15000円

(貯蓄) 100000円

(残金) 38689円
参照:富士重工(スバル)『期間工』のマイペースブログ

貯金をしつつ、どのくらいをお小遣いとして使えるのか、休暇中に遊ぶ余裕があるのかなど、とてもわかりやすくまとめてくれています。20代で経験がないところからスタートということで、未経験から始めようと思っている方の励みになるのではないでしょうか。質問や応援のコメントにも回答しているので、そちらも参考になります。

いすゞの期間工のブログ~寮生活について


続いては、いすゞの期間工の日常を綴ったブログをご紹介します。毎日帰る家になる寮について知りたい方も多いのではないでしょうか。「寮で同僚とどのように関わっていくか」「食事・入浴などが快適に行えるかどうか」などが記された、いすゞの期間工のブログを見ていきます。

いすゞ期間工で働きながら人生の再起を狙う28歳


稼ぎたい!という気持ちの強い管理人さんによるブログです。あまり職場の人とプライベートでは遊ばない、という考え方の管理人さんなので、「寮に入ったら友達付き合いしなきゃいけないの?」と心配な方も参考になるのではないでしょうか?


僕を入れて昨日入寮したのは13名。
今月にかけて全てこの寮は埋まるみたいです。

いすゞさん気合い入ってますね~(笑)

さて、今日からは初出勤!
全然寝れません。
参照:いすゞ期間工で働きながら人生の再起を狙う28歳

初々しい入寮当初の感想から、慣れてきた頃の気持ち、今後のビジョンまで、包み隠さず紹介されています。人生の再起を狙う28歳というタイトルなので、同年代で一念発起したい方は注目してみてはいかがでしょうか。

いすゞで期間工


貯金の進捗、忙しさ、休日の過ごし方、寮の人たちとのエピソード、仕事のときの持ち物などをバランスよく丁寧に紹介してくれるブログです。工場のラインのスピードが昼と夜で違う、残業代が出るのはどの瞬間まで、といった細かい点を知れるのも嬉しいところですね。

寮に付随している品は、基本的にはあまり変わりませんが、
電子レンジ・テレビは付いていない寮もあるらしく、運が悪かったと思うしかありません。
※エアコン・洗濯機・冷蔵庫・簡易電気調理器・風呂・トイレ・布団関係はどこでもあるようです。
参照:いすゞで期間工

なんと期間工として働きだしてから貯金を500万貯めたという猛者なので、貯金のヒントも見つけられるかもしれません。ブログからもきっちりした性格がうかがえます。3年いれば1000万円貯まる計算とのこと。夢がありますね!

アイシンの期間工のブログ~社員登用の体験談、他


最後にアイシンAWに務める期間工のブログをご紹介します。アイシンAWの期間工の情報はまだまだネット上に少ないため、実際に働いている方の情報がブログで見られるのは貴重ですね。はたらく環境や職場の雰囲気などをご紹介します。

徒然なる期間工


アイシンAWの田原工場に勤めている方のブログです。情報が少ないアイシンのお仕事事情やお給料などを紹介しています。部署によって残業時間が違うことや、近くにあるATMや休日出勤の頻度など、仕事に就いたときに役立つ情報が掲載されています。


そして配属先はリニア組立Gとなりました。


ところがここは第一係・第二係と2つに分かれてまして、私の配属は2係だったのですが職長が会議やらで忙しく最初は1係で説明や面談をしました。


なんと忙しい部署らしく残業は多いとのこと。


ガンガン残業させてくださいとアピールしておきました(笑)
参照:徒然なる期間工

リニア組み立てのセクションの中でも、グループが分かれているのですね。配属先によって働き方も変わってきそうです。

「特急かがやき」のブログ


アイシンAWの期間工をやりながら、ダイエットの報告もするというユニークなブログ内容になっています。働きながら危険物取扱者の試験も受けるという勉強熱心な管理人さんです。自分の気持ちを綴るだけでなく、こういう問題が起きて、このような結果になりました、といった仕事場の報告をしてくれるので、職場環境の想像もしやすいですね。

来月より毎週土曜日も通常稼働するそうです。その代わりに別の日に「振り替え休日」というのを作り週休2日をするそうです。その上、土曜は45%アップで給料が出るそうです。ただ、それで総残業時間が減ると困るのですが、「一人当たり年間で、月残業時間45時間以上60時間未満を6回以下、それ以外の月は45時間以下を目指す」とのことでしたので、今とあまり変わらないですが、給料は増えそうです。
参照:「特急かがやき」のブログ

2015年7月から、アイシンAWの勤務体制が変わったようです。このように、契約期間中に土曜日出勤の可能性が出てきたり、日給や手当がアップしたりといった変化があることは少なくないようです。

まとめ


以上、期間工として働いている人のブログをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。今回こちらにご紹介したブログをチェックしておくことで、各社の特徴や期間工として働く実際の方の声を確認できたと思います。ブログで会社の雰囲気や具体的な業務内容、特徴を知ることで、期間工としてどのように働きたいのかをはじめ、より自分に合った会社選びができるでしょう。今回ご紹介したブログを参考に、期間工という仕事の内容や各社の特徴を把握したり、実際に各社で働くイメージしたりしてから、実際に各社の期間工募集に応募するようにしましょう。今回の記事が、期間工としてこれから活躍する方のお役に立ちますように…。