読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

トヨタ田原工場の寮は本当に「陸の孤島」なのか徹底検証!



自動車工場の期間工として働くなら、誰もが一度は調べるのが、日本が誇る世界的メーカーのトヨタ



トヨタの期間工といえば、満了金が最大300万円以上という破格の待遇なので、ガッツリ稼ぎたい方に人気の仕事です。



トヨタのお膝元である愛知県で、世界レベルの自動車を自分の手で作れるなんて魅力的ですよね。



しかし、トヨタ期間工の評判をネットで調べていると、思わず応募を躊躇してしまうような噂も目にします。



今回は、トヨタ期間工に興味がある方が納得して応募できるように、ある2つの噂について徹底検証しました!



 



噂①トヨタ田原工場の寮がまるで「陸の孤島」だと恐れられている…らしい



期間工として働くメリットといえば、無料で住める寮の存在が大きいですよね。



毎月の家賃がかからないので、それはもう貯金が捗らないわけがありません。



もちろん、無料ですので超豪邸を期待すると落ち込んでしまいますが、ワンルームでマンションの一室が与えられる会社も多いので不便することは少ないと思います。



しかしトヨタ期間工で田原工場に配属されると、「陸の孤島」と恐れられる寮に住むという噂があります。



時期によっては入社した約半数が配属されるというだけに、気になりますね。



まずは噂を検証していきます。



 



Googleで「トヨタ 田原工場 寮」で検索するとこのような検索結果が表示されました。(執筆時のもの)





なるほど…4つ目の「最高の寮」という言葉も相まって、一層陸の孤島が目立ちますね。



では、実際に田原寮はどんな生活環境なのか紹介していきます



こちらが部屋の写真です。









出典: 世界一周どうでしょうクラシック



写真を見る感じだと、狭い和室やむき出しのパイプのせいでかなり寂しい部屋に見えますね…。刑務所と言われればそう見えないこともないですが、ベランダがある分明るくも感じられます。



 



続いて、設備について詳しく書きます。



まず、部屋内にはテレビと冷蔵庫はありますが、他は布団くらいしかありません。



その代わり寮の共同設備は意外にも整っているようです。



先ほどの実際に田原寮に住んだことがある世界一周どうでしょうクラシック様によると、




寮内設備



・3棟5階建て



・各棟・各階にトイレ(和式)、洗面所、洗濯機2台(無料・100円有料)、乾燥機(100円有料)



・ロビーにポット、電子レンジ、血圧測定器、少々の本(※新聞は無し)



・本館に食堂(平日、朝:6:30~10:00、夕:18:00~22:00)



・本館に大浴場(朝:6:00~11:30、夕:18:00~24:00※多少前後も利用可)



 湯船2箇所、シャワー16箇所、返金式ロッカー、洗濯機2台、



 トレーニングマシーン、無料マッサージチェアー



・掃除機(30分)、自転車(10台、4時間)、DVDプレイヤー(24時間)貸し出し



・薬その他一式の病気・怪我関係の用具の備えあり




となっているようです。



マッサージチェアがあったり、自転車の貸し出しがあったりするのは嬉しいですね。



大浴場にもサウナが付いているようなので、サウナ好きにはたまらない環境です。



 



では続いて、寮の周辺環境について調べてみました。



・工場の周りはコンビニが二つある(敷地内と2km先)



・徒歩圏内にスーパーがある



・最寄り駅の三河田原駅まで徒歩1時間(約5km)



・駅の近くには市役所やイオンがある



・ぐるりんバスという100円で好きなところで降りられる便利なバスがある



コンビニやスーパーがあるので、日々の生活には困らない環境になっています。



駅までは5km以上あるので徒歩で行くのは修羅の道だと思いますが、ぐるりんバスを使えば休日ならリフレッシュできそうです。



ただ、田原寮は結構大きいため、休日のバスは混雑するとの情報も…



そういう時は、寮の自転車を借りて動くのがよさそうですね。



 



結論:陸の孤島は言いすぎ?



田原寮は部屋も狭く、お世辞にも綺麗な寮とまでは言えませんが、最低限の設備は整っており、寝て起きるだけと割り切れば普通に暮らせますね。



また、周辺環境も一応コンビニとスーパーなら買い物に行けますし、土日もバスが通っているので人間らしい生活は出来ると言うことで、陸の孤島というほど悪い寮ではなさそうです!



 



噂②トヨタの寮・工場の食事は高い!…らしい



住み込みで働くとなると、お金の使い道としてメインになるのは食費ですよね。



どこの寮や工場でも基本的に食堂があり、格安で食事が取れるようになっている企業が多いですが、トヨタの食事は外食するのと変わらないくらいするなんて話をよく目にします.



本当にそんなに高いのか、調べてみました。




トヨタは工場と寮で値段が変わるようですね、トヨタ期間社員の吉胡寮では



ご飯 150円、味噌汁 50円でお代わり自由でふりかけ、漬物は取り放題



おかずの値段は250~350円 小鉢 約80円 デザート 100円くらい



昼はコーヒーが無料。1食500~600円ほどかかるとのことでした



とのことでした



ちょっと多く食べたら800円くらいは余裕でいっちゃうようですね。多くの期間社員からの苦情があるようです



トヨタの食事の値段が高いのはトヨタの正社員には適用されるウェルチョイスのポイントがトヨタ期間工は適用外だからとのこと



出典:勝ち組期間工のブログ




実際に住んでいた方から提供があった情報ですが、1食600円はさすがに高いですね。



寮は基本的に自炊が禁止になっているので、食堂かコンビニで食事を手に入れるしかありません。



食堂では、ワンコインどころか300円程度でそこそこの味・量、そしてバランスのよい栄養を摂れるのが期間工の食事の魅力ですので、トヨタで働くと食費の出費が痛そうです。



これではむしろ、コンビニで弁当を買うほうが安いのでは?と思ってしまいます。



結論:トヨタの食事は高かった!!



 



まとめ



以上、トヨタの寮に関する噂について調査してきました。



住む分にはなんとかなりそうだけど、食費が掛かるのが残念だなーといった印象を私は持ちました。



しかし、トヨタの場合は満了金が高く、日給も少しずつ上がっているため、とにかく稼ぎたい方にとってはよい職場です。



また、最近では正社員登用を年間300人以上行っているという別の魅力もあるので、世界一の自動車メーカーの正社員として働くことが現実的に叶えられます。



期間を決めているとはいえ、大切な半年や1年を捧げる仕事になりますので、色々な面を吟味した上で、あなたに合った企業で期間工ライフをスタートされることを応援しています!