期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

元工場勤務者が語る!工場勤務はつまらない?工場勤務の真相とは?

「工場勤務」と聞くと、みなさんはどんなイメージを持たれますか?

単調な作業でつまらない・対人関係のストレスがないなど、色々な意見が聞こえてきそうです。特に工場勤務がつまらないという意見の多くは、勤務先自体に問題があったり、将来への展望がなかったりする場合が多く、全ての工場勤務がつまらないという訳ではありません。

今回は、工場勤務は本当につまらないのか?

おすすめ出来るポイントはいくらでもあるはず!というところに焦点をあてていきます。

 

元工場勤務者たちの工場勤務はここがいやだ!

まず、実際に工場で勤務していた方々の口コミなどから、工場勤務の嫌な部分からみていきましょう。

まず、最も多い意見として多いのは、「ライン作業で単純作業がつまらない」という声です。たしかに、朝から晩まで同じ作業の繰り返しをしないといけないことも多く、そういう声が出るのも理解できます。

しかし、仕事とはそんなものではないでしょうか?営業でも「毎日お客様に提案する商品が同じでつまらない」とか、お店の店員でも「毎日する事は同じ」など、どの仕事でも、それほど変化の激しい仕事などはないはずです。

逆に、単純作業で仕事のストレスがないからこそ、

 

仕事が終わってからの余暇を充分楽しめたりするというメリットもあるのではないでしょうか? 

 

変化の激しい仕事で家に帰っても寝るだけの人生と、どちらがいいですか?

 

答えは決まっているように思います。
 

元工場勤務者が語る工場勤務のここがおすすめ!

逆に、工場勤務のおすすめポイントもしっかりチェックしていきましょう。

おすすめポイントで多い意見は、先ほども触れたように「対人関係のストレスが少ない」と言う点と、ライン作業ならではのある程度の技術力も身に付けることができる点です。また、営業系の仕事であれば成績のノルマなどもあり、それが達成できないと夜遅くまで営業にまわったりする必要がありますが、工場勤務の場合は、そんなストレスとは無縁です。

 

一見簡単な作業に見えても、工夫して1分1秒を競って早く仕上げていくスキルを身につけたり、工場の中の問題点を自分なりに発見して、上司に申告して工場の生産性をあげていくなど、仕事の取り組み方一つで、仕事の楽しみ方も変わってきます。要はどんな仕事でも自分次第という事になりますね。

 

工場で働くなら大手メーカーの期間工になるのがおすすめ!

では、工場勤務をする場合、どんな会社に勤めるのが良いのでしょうか?一緒に考えてみましょう。

・安定した企業

 まずチェックしておきたいのが安定した企業です。大企業であるのはもちろん、事業の成績など成長し続けている会社のほうが活気があって、しかも高い給料をもらえる可能性もあり、おすすめです。またそのような会社は福利厚生も万全ですから、安心して仕事に取り組むことが可能です。

 

・将来性のある企業

 次に注目していただきたいのは、将来性のある企業です。この将来性とは、なにも会社の将来性だけではありません。従業員の将来性を応援してくれる会社の事を指します。工場勤務で働く場合、派遣社員やアルバイトからスタートする場合がありますが、ここで選択肢の一つとして欲しいのが、期間工として将来性のある企業に勤めるという方法です。なぜなら従業員の将来を考えてくれている大手企業に期間工として勤務した場合、期間工の任務完了後は正社員として登用してくれる可能性が高いからです。

 

いかがでしょうか?工場勤務と一言でいっても、ネガティブな情報ばかりではない事に気付いていただけましたでしょうか?
 

こんなやりがいがある企業とは?

ここからは、そんな「安定していて」「将来性のある」おすすめの企業をいくつかご紹介します。

トヨタ自動車

 あの「世界の自動車メーカー」トヨタの人材募集です。大卒社員でも中々入社できないトヨタですが、期間工なら入社も簡単にできますし、正社員への登用のチャンスもあります。また期間工として勤務中は月収も30万円程度は狙えますので、かなりに高給です。寮も無料で使えます。

http://www.t-kikan.jp/service/index.html

 

デンソー

 こちらは自動車関連の電装部品メーカー「デンソー」の求人情報です。こちらも大手企業ですし、連結売上げ収益は4兆円を超えるなど、世界的にも有名な企業です。そんな企業に期間工として勤務できるなら、チェックしない手はないですね。もちろんこちらも正社員登用の道は用意されています。

https://www.denso.com/jp/ja/careers/your-opportunities/guidline/


スバル

 こちらも大手自動車メーカーのスバルです。スバルの場合平均月収は40万近くもらえる場合もあり(手当て含む)工場勤務の中でも、特に人気です。スバルの人気の秘密は、比較的東京から近いところで  勤務ができるという点や、寮や工場でのご飯がおいしい!という意外なお勧めポイントもあります。もちろん正社員登用の道もありますし、寮も無料で水道光熱費も無料です。

https://subaru-kikan-job.net/jobfind-pc/

 

まとめ

いかがでしたか?工場勤務に関するイメージは少し変わったでしょうか?

ネット上の情報を検索する場合、かならずしもその情報が正しいとは限りません。ここまでご紹介したように、自分なりの少し違う観点で、いろんな角度から情報を集めてみると、また見方も変わってくるかもしれませんね。

PAGE TOP