期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

作業着で通勤は恥ずかしい…工場で働く人は作業着で通勤?!

この記事を読まれている方は、「工場までの通勤」と聞くと、どんな格好で通勤している姿を想像されますか? 工場で着ている作業服を着て通勤している姿や、スーツや私服で通勤している姿、想像は色々だと思います。たしかに工場勤務の場合、仕事は作業服ですが、通勤まで作業服…となると、ちょっと抵抗がありますよね?(特に女性は…)

そこで、工場勤務の方々は、実際のところどんな格好で通勤をしているのか?調べてみました。

 

男性は作業着での通勤が一般的?

まず、男性の工場勤務の場合の、通勤時の服装からです。

男性の場合は、どんな服装で通勤するかは、通勤手段によって変わるようです。工場の通勤手段については、この後詳しく触れますが、自転車やバイク、自動車通勤の場合は作業服での通勤、電車通勤の場合はスーツか私服での通勤が多いようです。

一般的なオフィスで働くサラリーマンと異なり、工場勤務の場合は工場に着いたら、すぐに作業服で仕事を始めないといけないので、殆どの方はすぐに着替えれるような服装か、最も多いのは、やはり作業服での通勤ですね。特に自動車通勤などは、誰の目にも触れずに自宅から着替えたままで出勤できるので、これが一番多い理由です。ただ、仕事が終わった後で、そのまま汚れた作業服で帰る必要がある為、比較的軽作業の工場勤務の方に限られるようです。

 

女性は私服で通勤?!

次に女性の場合です。

女性の場合は、やはりお洒落を気にする方が多いせいか、私服で通勤して工場で着替えるケースが殆どです。たしかに、自宅から自動車や自転車で通勤する場合でも、作業服姿を近所の人に見られるのも抵抗がありますから、みなさん私服で通われるケースが多いようですね。

ただ、自宅近所に大きな工場があって、近所の方々もその工場に勤めている方が多いようなケースでは、集団意識が出来るのか、自然とみなさん作業服で通勤するのも平気になるようです。ただこれも男性作業員と一緒で、軽作業かそうでないかによって変わります。特に女性ですから、やはり汚れた作業服で、帰路につくのはやっぱり抵抗があるのかもしれませんね。


 

工場に試着室ってあるの?

では、男性にしても女性にしても、作業服以外で通勤してきた場合は、どこで着替えるんでしょうか?

殆どの工場には、きちんと更衣室が設置されています。また更衣室には個人用のロッカーがきちんと整備されているケースが殆どで、通勤で着てきた私服などもそのまま入れておく事が可能です。多少の私物であれば、ロッカーにも入れておく事もできます。したがって、着替えを要する作業員の方々の殆どは、始業時間の30分前くらいには工場には着いているようですね。少し無駄な時間のような気もしますが、更衣室で同僚と軽くコミュニケーションをとったり、始業時間すぐに仕事を始められるようにするのは、もはや社会人の常識ですから、着替えがあってもなくても、少し早めには工場に到着したいものです。


 

工場までの主流の通勤方法とは?

ところで、工場に勤務している場合、みなさんはどんな通勤手段で通勤しているケースが多いのでしょうか?通勤手段については、勤めている工場にや立地条件にもよりますが、意外にも自動車通勤をしている方は少ないようです。なぜなら、従業員が全員自動車で通勤するとなると、相当な駐車スペースを会社が用意しないといけないからです。したがって、殆どの場合は電車・バスなどの交通機関や、駅から会社が用意した送迎バスで通勤するケースが多いようです。

そこで、みなさんにご紹介したい「楽に通勤できる」働き方があります。

それは「期間工で大手メーカーに就職する」という方法です。期間工とは1年や2年(最長でも2年11ヶ月)という期間を決めて、トヨタや日産、デンソーなどの大手メーカーで契約社員として働く方の事を指しますが、その待遇の良さは有名で、一般的な工場勤務の人と比較にならないほど高い給料がもらえるます。そして、期間工として勤務した場合は、殆どの場合工場近くの寮に無料で住まわせてもらえ、さらに寮から工場までは、無料の送迎バスが往復しているので、通勤費用も無料・作業服で楽々通勤…と至れり尽くせりなのです。無料の寮に住んで、作業服で部屋を出発し、寮の前で待っていると冷暖房の効いた送迎バスで工場まで送っていってくれる…、こんな最高の通勤方法ってあります?

是非おすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?

世の工場勤務の方々は、自分で運転する自動車や電車で、作業服や私服で通勤し、工場に着いたら着替えて準備…と、結構面倒くさい毎日を過ごしているようです。その点、先ほどご紹介したような期間工なら、誰の目も気にする事なく、作業着で通勤できますし、しかも無料の送迎バスで送り迎えしてくれる訳ですから、是非チェックしておきたい働き方ですよね。ちなみに、期間工なら年収も400万円は狙えますし、生活費も殆どかかりませんから、がっつりお金を貯めたい人にも最適な仕事だと思います。

PAGE TOP