期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

無職期間が長くてもOK|期間工から再スタートしませんか?

期間工の仕事をお探しの方には、しばらく働いていなかったといういわゆる「ニート」の方もいらっしゃるかと思います。

期間工の募集要項には、18歳以上としか書かれておらず、「女性歓迎」「未経験歓迎」などの表記もあります。

月収例は30万円以上とか、満了金支給とか、寮費は水道光熱費込みで無料とか、募集要項だけ見ると、待遇がいいだけに本当に不安な気持ちになりますね。

ネットでは期間工は「地獄」「監獄」などという噂もあって、自分にできるかどうか心配されている方も多いと思います。

自分にできる仕事なら、待遇がいいしチャレンジしてみたい。

でも、本当に自分にできるのかどうかがとても不安。

そういったところかと思います。

この辺りを詳しく見ていきましょう。

期間工はメリットだらけ!

そもそも期間工は、トヨタやスバルなどの大手企業と直接雇用契約を結ぶ期間を定めた契約社員です。

その期間は最短3ヶ月から最長35ヶ月。

残業手当、深夜手当、休日出勤手当などのほか、皆勤手当、食事補助、満了報奨金、入社祝金、特別手当、赴任手当、赴任旅費、早期赴任手当といった各種手当が充実していることがメリット。

休日も、土日休みの週休二日が原則で、ゴールデンウィーク、夏季休暇、冬期休暇など長期休暇も。

住み込みの寮は、テレビやエアコン、カーテン、クローゼット、ベッド、冷蔵庫などが備えつけで家賃が無料。

水道光熱費やNHK受信料もいりません。

健康保険、厚生年金、労災、雇用保険など社会保険が完備。

福利厚生も充実しています。

正社員登用制度もあり、大企業の正社員になるチャンスも開かれています。

期間工をどう活かすかは自分次第!

このように期間工は、待遇がいいことで人目を引く求人情報であることは間違いがありません。

その分、仕事の内容や噂の真相が気になるところではないでしょうか。

ここで一つお話しておきたいことは、「どうなりたいかは自分次第」ということです。

期間工のデメリットを挙げる人には、「社会人として成長がない」とか「期間工の経験は他では役に立たない」などと書く人もいます。

でもそれって自分次第ですよね。

期間工でも、工場までの通勤時間に副業で儲けている人もいます。

稼いだお金で起業したり留学したりする人もいます。

正社員登用制度を利用して正社員になる人もいます。

「経験を役立てるかどうか」は自分次第です!

期間工で働く間にやりたいことを見つければ、資金はたまっています。

期間工の仕事は確かにきつい

期間工の仕事はどうでしょうか。
これは確かにきついといえます。
反復作業を1日中続けるつらさ。
時間内に間に合わせるプレッシャー。
夜勤と昼勤の繰り返しの不規則な生活。
不自然な姿勢での作業。
エアコンの利かない暑いところでの作業。
そのほかストレスとかいろいろなことが言われますが、期間工特有のものにかぎるとこのくらいでしょうか。
普段使わない筋肉を1日中使うことで、筋肉痛や腱鞘炎、腰痛などが多いといいます。
慣れないうちは疲れ切ってしまうため、最初のひと月で半数がいなくなるということも。
慣れてくると、かんたんで楽な仕事だという人も、同じことを8時間もすることに嫌気がさしてくるという人もいるようです。
つらさも人それぞれ違うということですが、筋肉痛や体力の問題は共通しているといえます。

期間工、こうして乗り切れ!

まず、筋肉痛対策は必ずやっておくべきです。
筋肉痛にならないためには、作業中のこまめな水分補給と、普段からのたんぱく質の摂取。
テーピングやサポーターで固定して補助。
作業後は使った筋肉をしっかりとストレッチして伸ばしておくこと。
入浴中はしっかりと温めること。
痛みがひどければ氷で冷やしてから入浴すること。
工場や寮の近くに整骨院があれば、マッサージなど処置をしてもらうのもいいかもしれません。
健康保険を使えば一回500円程度。
腱鞘炎などの予防にもつながります。
また、食事はケチらずにしっかりと食べ、慣れるまでは夜遊びも控えて早く寝ること。
本当につらいのは、慣れるまでのひと月です。
こうして対策をすることで、リタイアせずに期間工を乗り切りましょう!

まとめ

無職でも期間工はできるのか?ということで、期間工の実態を見てきました。

結論は、無職、ニートでも期間工はできるということ。

仕事自体は、誰にでもできる簡単な作業です。

ただ、普段使わない筋肉を1日中使うことで起こる筋肉痛や腱鞘炎をどうするか。

今まで体験したことのない労働によるものすごい疲労をどうするか。

ここを乗り切らなければいけません。

そのために、具体的な対策も示しましたが、本当は、「目標をもってほしい」ということ。

人生は、「目標」があれば生きていけるものです。

乗り越えていけるものです。

その「目標」は高くていい。

「理想」や「夢」といいかえてもいい。

叶わないような高いものでも構わないが、ワクワクするものであってほしい。

そのことを考えるとワクワクするような、そんな夢を持っていてほしい。

そうすれば、期間工なんて余裕で乗り切れます。

そのころには、夢のための資金もたまっています!

PAGE TOP