期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

工場勤務は「ぼっち」が多い?人間関係をチェックしておこう!

▽工場の人間関係が気になる!

会社を辞める人の多くは、人間関係上のトラブルを理由に挙げる人が多いようです。確かに、毎日のように長時間働かなければならない職場ですから、そこでの人間関係って大事ですよね。

わずらわしい人間関係が多い営業職から、1人で黙々と作業することのできる工場勤務に転職する人はけっこう多いようです。

実際工場勤務の求人を見ると、ほかの派遣の仕事に比べて魅力的な条件を提示しているところが多くあります。

一方、工場勤務は面倒な人付き合いが少ない反面、ぼっちになっちゃうのでは?と心配になる人も少なくありません。

そこで今回は、工場勤務の人間関係について詳しくご紹介していきますね。

▽工場勤務の内容

工場勤務の中でも特に、自動車工場などで3か月~2年11か月の期間働く「期間契約社員」、いわゆる「期間工」は、条件の良さが際立っています。

経験や学歴に関係なく、月収は最初から20~40万円。その上、契約満了時には15~30万円ものボーナスを受け取ることができるのです。

とはいえ、「仕事の内容が少しくらいハードなのは我慢できるとしても、ぼっちになるのは耐えられない」と躊躇してしまう人は少なくありません。

まして期間契約社員ともなれば一日の大半を工場で過ごすことになるわけですから、ぼっちになったらツライですよね。

1人でいることは嫌じゃないけれど、ぼっちに見られるのは嫌、という意見もよく聞かれます。

そこでまず、自動車工場を例に仕事の内容を見ていきましょう。大手自動車メーカーのうち、初めてでも働きやすいと評判のデンソーを例に取り上げます。

デンソーの期間工が行う作業は主に、ディーゼル車のインジェクターに穴を開けたり、エアコンのパーツを組み立てたりするほか、自動車部品の組み立てや運搬です。

軽くて小さな部品を扱うことが多い工場なので、慣れてしまえば女性でも楽に働くことができます。実際、女性の期間工が比較的多いことでも有名です。

勤務時間は実働7時間45分で、昼休みが45分。午前と午後に1回ずつ10分休憩が入ります。

作業はライン以外では仲間や上司との共同作業になるので、コミュニケーションが必要です。

▽休憩時間はどう過ごしているの?現場の口コミをチェック!

仕事内容を確認したところで、気になる昼休みや休憩時間の過ごし方を期間工経験者の口コミからチェックしてみましょう。

まずは、職場でのコミュニケーションについて。

「長時間工場内で過ごすから、ある程度のコミュニケーション能力は必要だと思う」「ラインでなければ、けっこう人と話す機会が多い」「共同作業だから、2~3日も働けばすぐに仲良くなれる」などのコメントが目立ちます。

こうしたコメントからもわかるように、工場だからといってまったく話もせず、人との関りがないというわけではないようです。

「休憩時間はみんな喫煙所でタバコ吸っているから、タバコ吸えないと間が持てない」「ギャンブルとかお酒とか、多少遊んでいる方が仲良くなりやすい」という意見も多数ありました。

ぼっちを回避するためには、共通の趣味や話題が必要だということですね。これは、工場に限らずそこの職場でも言えることでしょう。

ちなみにデンソーの工場では、社員の健康管理のために昼休み以外は安全禁煙だそうです。ですから、タバコが吸えない場合には、デンソーの工場の方が人付き合いしやすいかもしれませんよ。

もちろん、「スマホが友達」「休憩時間はずっと寝ていた」というコメントもあり、あえて1人の時間を楽しんでいる人もいます。

▽工場の上司ってどんな感じ?

人間関係といえばもうひとつ、上司との関係も気になりますよね。これは上司の人柄や工場の雰囲気にも大きく左右されますが、経験談も一応ご紹介しますね。

「わからないことは何でも聞いてと言われたから質問したら、『そんなこといちいち聞くな、自分で判断しろ』と言われた」とか、「しょっちゅう高圧的な態度で『いつでも首にできるんだぞ』と言われる」

嫌な上司はどこにでもいるものですが、もし自分の上司がこんなパワハラ上司だったら辞めたくなりますよね。こういった場合、さらに上の上司や会社の人事に報告するという手もあります。

あらかじめTwitterや掲示板などで、働きたい工場の口コミを調べておくのも手かもしれません。

とはいえ、もちろん尊敬できる上司も大勢いるので安心してください。

「仕事ができて人柄がよければかわいがられる」「初めてだったからとてもていねいに仕事を教えてもらえた」「『無理に早く仕事しようとしなくてもいいから、ケガだけには気を付けて』とやさしくアドバイスしてもらえた」という感想もたくさんありますよ。

▽まとめ

「工場ってぼっちになりやすいの?」という疑問について、実際はどうなのか、仕事内容や口コミを中心にご紹介してきました。

工場や部署によって、環境や状況が異なるのも確かです。興味がある工場があったら、見学会や説明会に足を運んで、職場の様子を聞きに行ってみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP