期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

鋳物工場の手取り・給料・きつい?【徹底解説】

 

物づくりを経験して手に技術を付けたいと考えているなら、鋳物工はいかがでしょうか?

鋳型に溶けた鉄などを流し込み、冷えて固まった後に取り出し、仕上げをして望みの形を作り出す仕事です。お客様の要望どおりの品物を作り出す喜び、特にお褒めの言葉をいただいたときなどは最高の気分です。

腕を磨いて、厚労省の技能検定「鋳造技能士」や「金属溶解技能士」などを取れば転職や再就職にも有利とも言われています。

では、どのようにして鋳物工になれば良いのでしょうか?もちろん、鋳物工場に務める方法が王道なのでしょうが、期間工として働く手段も有りますよ。

期間工とは、3ヶ月ほどの期間を限定して、企業との直接契約で働く働き方を言い、いろいろな特典も有るのです。

そんな鋳物工としての働き方を紹介していきます。

 

【高額給料?】鋳物工場の給付額や手取りは?

では、鋳物工としての収入事情はどのようなものでしょう。2015年度国税局のデータを紐解き、眺めてみましょう。

        <年代別年収比較(単位:万円)>

年代

鋳物工(男性)

一般会社員(男性)

20〜24歳

335

271

25〜29歳

374

383

30〜34歳

390

451

35〜39歳

466

510

40〜44歳

475

567

45〜49歳

518

626

50〜54歳

589

670

55〜59歳

554

652

 

これを、グラフ化してみました。

 

期間工としての年収は、20代前半こそ一般会社員よりも高いものの、30代に入る直前には、逆転してしまいます。

ネット上では、物づくりの喜び、手に技術を付ける喜びや、年令に関係なく経験や技術力によって評価されるところが鋳物工の良いところであると語られています。

 

鋳物工場ってきついの?!

鋳物作りの各工程を簡単に紹介します。

  1. 鋳型づくり

木枠に砂を詰め込み、目的の形状を持つ鋳型を作ります。クレーン作業が有り、砂が飛び散りますのでヘルメットやマスク着用必須です。

 

  1. 金属を溶鉱炉で溶かす

目的の金属を溶鉱炉に投入し高熱で溶解します。アルミニウムで720〜750℃、鉄で1300〜1500℃という高温が必要です。火花が飛び散る可能性もあり、ヘルメット、防護メガネはもちろん長袖着用の作業です。

 

  1. 溶けた金属を鋳型に流し込む

溶けた金属を、クレーンを用いて鋳型に流し込みます。場合によっては柄杓を使って手作業で流し込みます。一度、作業を始めたら途中で止めることはできません。また、前工程と同じく、ヘルメット、防護メガネはもちろん長袖着用の作業です。

 

  1. 冷えた製品を鋳型から取り出す

完全に金属が冷えたところで、鋳型を壊して製品を取り出します。重量物を持ち上げ、砂型を壊すので砂が飛び散ります。ここでも、ヘルメットや防じんマスク着用必須です。

 

  1. 製品付いた砂を取り除く

ショットブラストと呼ばれる加工機械で、製品表面にこびりついた砂をこそぎ落とします。製品重量によっては、クレーンを使うことになり、ヘルメット必須です。

 

  1. 仕上げ

何種類かのグライダーを使って、製品のバリや不要な部分を削り落とします。火花が飛び散るので、ヘルメット・防護メガネ着用必須です。

 

  1. 検査

図面通りの寸法がでているか、外観に異常がないかを検査して完成です。

 

以上の工程を概観すると、鋳物工というのは「熱い・暑い・重い・汚れる」キツイ仕事であると言えるでしょう。

 

鋳物工場で働くより○○の方が高額給与?!

このように、年収も少なくキツイ仕事である鋳物工という働き方、物づくりの喜び、手に技術を付ける喜びを得ることを拠り所にするのにも限界があるでしょう。そこでおすすめなのが「期間工」としての働き方なのです。

実は、自動車にはシリンダーブロック、クランクシャフト、カムシャフト、ディスクキャリパーやエキゾーストマニホールドなどの重要な部品が鋳物で作られています。各自動車メーカーは、独自の鋳物工程を持っており、随時期間工を募集しています。

鋳物工程での作業はメーカーに寄って異なりますが、鋳物工場のキツサとさほど変わりはないと思いますが収入面で大きな差が出てきます。

最大手「トヨタ」の募集要項から読んだ金銭面の待遇は次の通り。

日給

9,800円(就労回数で11,000円可能)

月収例

278,250〜300,970円(21日勤務、残業20h、深夜35h、時間帯手当78.25h)

満了金

3ヶ月終了時;122,000円、1年終了時;878,400円

経験者手当

1年;10,000円

年収例

4,250,000円(給料+満了金+各種手当の合計)

厚い手当のお陰で、年収として425万円ほどが期待できます。これは、最初に見た一般会社員30最低どの年収に匹敵します。また、応募資格は18歳以上ということだけなので、若い時の働き方と言えるのかもしれません。

 

期間工ならメリットもある!

 

実は、期間工にはさらに多くのメリットが有ります。ここでもトヨタの例で説明します。

 

独身寮完備、個室

寮費

光熱費を含めて無料

寮の付属品

TV、冷蔵庫、エアコン、寝具(全て無料)

通勤

徒歩あるいは会社の送迎バス(無料)

作業衣・靴

無料貸与

食費

寮の食堂あるいは会社の食堂(500〜1,000円)

 

いかがでしょうか。普段の生活費は食費のみ。その食費も、自動車メーカーの中では高い方なのです。これなら、1年で300万円の貯蓄も見えてきますね。中には400万円貯めた、という人もいるほどです。

 

さらに、正社員登用制度が有るのも魅力の一つ。トヨタは、2016年度で377名の登用実績を持っています。

 

期間工で入って、安定を求めるのも良いかもしれません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。手に技術を付けると言っても、鋳物工場で働くのは収入面でも労働環境面でも辛いものです。

 

しかし、期間工として自動車工場で働くことによって収入面の辛さは解決でき、安定を求めるなら正社員への道も開かれていることを理解いただいたと思います。

 

ただ、鋳物工程での就業希望が叶えられるかは不透明なのが気になりますが、チャレンジする価値はありそうです。

 

また、同様な鋳物工程であっても、設備面などの違いによってメーカーにより違いがありますので、採用面接時に希望を述べ環境を確認することをおすすめします。

PAGE TOP