期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

自動車工場のライン作業の流れ、つらさ、口コミを徹底解剖!

この記事を読まれている方の中には、子供の頃に自動車メーカーなどの工場見学に行ったことがある方も多いのでは?と思います。その時はただ単に自動車工場の中を見学して「ふ~んそうなんだぁ」なんて感じで終わっていたと思いますが、いざ大人になると重い出せなかったりしますよね?

 

今回は、そんな昔工場見学で見た「車が出来るまで」という事にスポットをあてて、記事をお届けしたいと思います。さらに、大人になって自動車工場で実際に車を作れる仕事がある事、また自動車メーカーで勤めるうえで、おすすめの働き方がある事などについても、いくつかの情報をお届けしていきます。

 

自動車が出来るまでの流れ

まず、昔見学したであろう、車ができるまでの工程を、さらっとおさらいしておきましょう。きっと懐かしい場面も思い出せるかもしれません。

 

<車が出来るまで>

1.プレス工程

薄い鉄板がロール上に巻かれた上体で、プレス工程に流れてきます。そしてプレス機で鋼板を加工し、ボンネットやドアなどの部品を作り上げていきます。何百トンという力でプレスを操作するので、相当な騒音が工場内に響き渡ります。

 

2.溶接

次に溶接工程です。ほとんどは自動ロボットで溶接していくのですが、自動車の基本となるボディーを作り上げていく工程です。

 

3.塗装

塗装工程です。塗料の入ったプールに自動車を入れたり、また塗装用のロボットで車を塗装していきます。光沢のあるボディーに仕上げるためには、何回もの塗装工程を踏む必要があります。

 

4.組立て

エンジン部品・スピードメーターや電装部品などを取り付けていきます。もちろんタイヤなどもこのタイミングで取り付けていきます。ここで自動車としては完成に持って行きます。

 

5.検査

最後に検査工程です。取り付けられている部品に緩みなどがないか?また取り付けが忘れられている部品はないかなど、この検査工程は非常に気を使います。この検査工程をクリアすると、晴れて完成した自動車として出荷されます。

 

工場のライン作業で働くのはきついの?

では、これらの自動車工場、特にライン作業を行う工場で働く場合は、体力的にきびしいのでしょうか?

 

正直に申し上げると、きついかきつくないか…となると、「キツイ」です、という答えになるでしょう。たしかに自動車の部品ではシートやエンジン部品は重たいですし、それらの重たい部品を無理な姿勢で車体に取り付けていく訳ですから、体力的に楽…というのは嘘になります。ただ、仕事というのは、どんな仕事でも辛いものです。辛い仕事を乗り越えてやるからこそ、高い給料がもらえるのです。

 

そう割り切って考えると、特に自動車メーカーのライン作業だから辛い、という訳でもなさそうですね。

 

工場のライン作業で働く人は期間工?それって何?

では、自動車メーカーのライン作業で働く場合は、どんな働き方がベストなのでしょうか?

 

そこでお奨めしたいのは「期間工」という働き方です。

期間工とは、1年や2年(最長でも2年11ヶ月)という期間を決めて、自動車メーカーの直接契約社員として働く方々の事を指します。もちろん大手自動車メーカーの直接雇用となるので、充実した福利厚生を受ける事も可能です。さらに期間工は、その給与の高さにも定評があります。ほとんどの期間工は月給ベースで30万円程度もらうことが可能です。この他にも満了慰労金や諸手当があるので、年収は400万円を充分に狙えます。

 

また、期間工の勤務場所は都会ではなく地方にある事が多いので、ほとんどの自動車メーカーは無料の寮を用意してくれています。それらの寮はほとんど1人一部屋のプライバシーが守られた寮ですし、もちろん寮費は無料、水道光熱費も全て無料となっています。したがって、期間工になった際には、もらった給料のほとんどを貯金に充てる事が可能なので、期間工の中には1500万円~2000万円クラスの貯蓄をしている方もいます。

 

工場のライン作業で働く期間工経験者の口コミ【ポジティブ編】

ここからは、実際に期間工として働く方々の口コミをチェックしてみましょう。

 

・トヨタ自動車期間工 経験4年3ヶ月 Yさん32歳

「ぶっちゃけお金を貯めたくて期間工の道を選びました。いま期間工をして一度工場は変わりましたが、通算して4年以上働いていることになります。1年で250万円は貯金できているので、先月で貯蓄額は1,000万円に到達しました。仕事はちょっとしんどい事もありますが、これだけ稼げる仕事もないので、まずは2,000万円の貯蓄目指してもうちょっと頑張ります」

 

・スバル期間工 経験2年2ヶ月 Hさん35歳

「期間工って最初は不安でしたけど、同じ目的を持っている仲間がいるんで、結構楽しくやらせてもらってます。特に昔は営業とかやっててサービス残業とかが多かったんですが、期間工は残業はありますけど、最初からわかっていますし、残業手当もきっちり支給してくれるんで、今は仕事とプライベートがむちゃくちゃ充実してますね!おかげで休日は同じ期間工の仲間とゴルフに行ったり、たまには一緒にパチンコ行ったりして、ワイワイやってます。精神的なストレスもないので、もうちょっとがんばろうかなって思います」

 

以上の通り、期間工にはその収入の良さや、待遇面の良さに関する口コミが多いようですね。

 

工場のライン作業で働く期間工経験者の口コミ【ネガティブ編】

もちろん、期間工の口コミには悪いものもあります。そのいくつかを見ていきましょう。

 

・マツダ期間工 経験4ヶ月 25歳Gさん

「お金が稼げるって事で、4ヶ月前に期間工になったんですけど、ぶっちゃけ体力的にきびしいっすね~。自分は過去それほど肉体労働とかの経験もないですし、普段から運動とかしないタイプなんで、今でも腰と腕は相当きてます…。最初よりはなれましたけどね」

 

・いすず期間工 経験9ヶ月Eさん

「前職は飲食店で人と関わる仕事をやってきたんで、今のライン作業はちょっと物足りないですかね~ 一日中機械相手の仕事なんで、途中で機械に話しかけちゃってます(笑)でも、機械いじりが好きだったり、車を作ったりするのが好きな人には、最適の仕事だと思いますよ」

 

以上の通り、ネガティブな意見としては、体力面の書き込みや、ライン作業そのものの意見が多いようです。ただ、これもどんな仕事でも起こりうることですし、わざわざ取り上げる必要もないのかもしれません。

 

まとめ

以上、自動車メーカーの工程から、おすすめの働き方に至るまで、今回は車工場の工程や期間工としての働き方をお伝えしました。昔見た自動車工場の見学風景はよみがえってきたでしょうか??

 

ちなみに、今回おすすめした期間工の求人は、様々な自動車メーカーが行っています。またその募集をしているのは、メーカー直接であったり、人材紹介会社が募集をしている事もあります。どちらから応募するかは人それぞれだとは思いますが、人材紹介会社を経由したほうが、様々な特典が付くことが多いので、是非チェックしてみる事をおすすめします。



 

PAGE TOP