期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

大卒の工場勤務者って実際どうなの?[口コミ、転職情報などまとめてみた]

仕事に貴賤はないと言います。であれば、大学卒業の方が工場勤務であっても問題ないはずですね。

 

でも実際に大卒で工場勤務の方を見た時、「大学まで卒業したのに、工場勤務なの〜?」と蔑視したり、「低賃金だから、大学でかかった費用を取り返せないよね〜」なんて思っていませんか?

 

大学を卒業して工場勤務をしている理由は、次のような事が考えられます。

 理由1:技術系の正社員で、実際の現場を知る必要があるから

 理由2:自分の夢のために、てっとり早くお金を貯めたいから

 理由3:最初に入った会社を何らかの理由で退社したから

 理由4:実家から通えるのはこの工場だけだから

 理由5:手に技術をつけるために修行したいから

といったところでしょうか。

 

理由1、4及び5の方は、その企業の中での明るい将来も考えられるので問題ありませんね。

 

この記事の対象者は理由2と3の方。これらの方におすすめの「期間工としての働き方」をご紹介していきます。

 

大卒の工場勤務者に対する偏見!

 

「工場勤務」という文言を目の前にした時、浮かんでくるのは「ブルーカラー」や「3K(きつい、汚い、危険)職場」などの言葉ではないでしょうか。

 

大卒者の工場勤務の場合には、これに「大卒なのに・・」と言った枕詞や「もったいない」などの締め言葉がつくことになります。例えば

 

「大卒なのに、何故汚い職場でツライ仕事をしているの?」「大卒で工場勤務なのは、何か失敗したのでは・・」や「大卒で工場勤務なんて、勉強した時間やお金がもったいない」等々・・・。

 

でも、決して工場勤務はつらい仕事ではありません。ある調査結果を見てみましょう。

 

肉体的にキツイ仕事

精神的にキツイ仕事

1位

プログラマー

プログラマー

2位

看護師

パチンコ店員

3位

宅配業者

コールセンター勤務

4位

介護福祉士

飲食店勤務

5位

工場勤務

工場勤務

 

工場勤務が楽だとは言いませんが、肉体的にも精神的にもツライ仕事の1位は、大卒者も多いプログラマーなのです。

 

大卒で工場勤務はだめなの?

 

実際には、大卒者の方の工場勤務の比率は結構高い様子で、あるネット情報だと10%台の数字が見られるほどです。

 

考えてみれば、工場を運営する為には、品質管理、VE(バリュー・エンジニアリング)、機械系の知識、電気系の知識や化学系の知識と言った基礎知識が必要になるので、該当の大卒者を配属させるのが手っ取り早いのです。

 

また、多くの製造現場で行われている改善活動や問題解決活動などの中心としても活躍しており、利益の源泉「直接原価」低減にも寄与しています。

 

このように現場で活躍したあと、そのまま管理監督者として現場に残る人もおり、工場勤務は昇進の道の一つとして考えても良さそうです。

 

もちろん、組立工としてラインサイドで働く大卒転職者もいるようです。

 

元工場勤務者からみた大卒の工場勤務者は?

 

ネット上で、元工場勤務者から見た大卒の工場勤務者への口コミを拾ってみました。

 

“いまどき、新卒の半数以上が大卒なので、大卒がブルーカラーで働いても不思議ではない。逆に、不満がたまり直ぐにでも辞めるのではないかと懸念。”

 

“大卒と言っても、一部を除いて今や普通の人。学問がどうのこうのは関係なし。自分のしたい仕事をすれば良い。ただ、三交替で体が持つか考えて欲しい。”

 

“一般的に、勤務時間が不規則で体を壊しやすいことを考慮してほしい。”

 

“私にも大卒の部下がいますが、戦力外です。学歴と仕事は違います。”

 

等々・・。要約すると、

  • 大卒であることを鼻にかけることなく謙虚に
  • 交替制は体がきついことを考慮する

の2点に絞られるようです。

 

大卒の工場勤務者なら転職できる?

 

大卒の工場勤務者だからといって、転職が難しいことはありません。むしろ、今までの工場で得た経験の深さなどが有利に働くと思われます。

 

今までが、工場スタッフ系の仕事であったなら、担当していた職種、経験年数、得意分野、獲得した成果とそのプロセス及び、自分が考える生産でもっとも重要なことなどを整理しておくことを進めます。

 

ライン業務であったなら、担当していた品種、経験年数、改善活動の内容や改善提案件数及び、生産で大事にしてきたことなどを整理しておきましょう。転職時の入社面接で、役に立つ筈です。

 

また、転職理由が、将来のための資金調達やより安定な会社に入りたいというのなら、「期間工としての働き方」もおすすめ。自動車メーカーなどと直接雇用契約を結び、一定期間(最長でも2年11ヶ月)働くという「働き方」です。

 

大卒ならここの工場で働くのが良い!

 

導入の項で紹介した、「理由2:自分の夢のために、てっとり早くお金を貯めたいから」の方には、実入りの多い工場での期間工がおすすめ。

 

同じく「理由3:最初に入った会社を何らかの理由で退社したから」の方は、安定を求めていると思われるので、正社員登用制度に熱心な工場での期間工はいかがでしょうか。

 

以上を整理すると、次表掲載の企業がおすすめとなります。

企業名

月収例

年収例

寮の有無

正社員登用制度

資金調達

正社員への道

トヨタ

278,250円

4,250,400円

有・寮費光熱費無料

有・積極的

日産

280,000円

4,520,000円

有・寮費光熱費無料

記載なし

 

マツダ

291,436円

4,067,232円

有・寮費光熱費無料

 

スバル

321,000円

3,958,000円

有・寮費光熱費無料

有・積極的

 

デンソー

281,991円

4,217,892円

有・光熱費有料

有・積極的

アイシン

305,201円

3,910,412円

有・寮費光熱費有料

有・積極的

 

 

自分に合った企業を検討してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

大卒で工場勤務をする5つの理由、大卒の工場勤務への偏見は的外れであること、大卒の工場勤務の必要性、大卒工場勤務者の転職の可能性などを順番に説明してきました。

 

特に、「資金を短期間に貯める」あるいは大企業での「正社員への道」を求めるならば、「期間工としての働き方」を注目すべきであることを紹介し、期間工としておすすめの企業6社をピックアップしました。

 

あなたも、期間工として働き自分の夢を実現してみませんか。

PAGE TOP