期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

大阪で期間社員?大阪は意外と穴場だった! 

大阪で期間社員の仕事をお探しですか?
期間社員とは、期間限定で工場で勤務する契約社員のことです。
派遣社員と違い、直接企業に雇用されることがメリット。
主に自動車製造の業界で多く見られる業態で、トヨタやホンダといった一流企業が雇い主となります。
期間社員は手当が豊富で、寮も水道光熱費込みで無料の場合が多く、生活費がかからないので貯金ができるというところが人気。
社会保険などは、健康医療保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険などすべて加入で完備。
福利厚生も大手企業のものがそのまま利用できます。
こうした期間社員の仕事は、工場が地方にあることが多いのですが、大阪でもおすすめの企業があるんです!
それも誰もが知っている有名企業です!

ダイハツ池田工場ははずせない

大阪にはダイハツの工場があります!

ダイハツは、大阪の池田と滋賀、京都と関西に三つの工場を持っています。

意外と知られていませんが関西の企業なんですね。

作業の内容はダイハツ車の製造。

その工程は、車体が「プレス」「溶接」「塗装」「組立」「検査」

エンジンが「鋳造」「機械加工」「エンジン組立」「性能テスト」となります。

「プレス」では金属板を機械にセットする作業。

騒音が強く、一年中暑く、常に揺れている厳しい工程です。

「溶接」はプレスでできたフレームを機械で溶接し車の形にします。

ここでも暑さと匂いとの戦いです。

「塗装」では、洗浄や研磨、機械で塗れない部分の塗装をします。

ここでも、同じように暑さ、また塗料の匂いがあります。

「組立」では内装やバンパー、エンジンなどを取り付け仕上げていきます。

屈む、上向く、潜り込むなど、不自然な姿勢で一日中作業を強いられる工程です。

エンジン部門でも、暑い環境の中での作業となり、体力の必要な仕事ではあります。

このように、期間社員は手当や待遇がいい反面、厳しい環境での作業となります。

池田工場の寮はきれい? 生活環境は?

池田工場に勤務する期間社員は、神田寮に入ることになります。

阪急池田駅から徒歩15分ということで、比較的便利なところにあるといえます。

周辺にはセブンイレブンがあるとのこと。

寮は個室で、水道光熱費込みで寮費無料。

冷蔵庫、テレビ、エアコンが完備。

カフェテリア方式の食堂が利用できます。

神田寮がいっぱいの場合、春日寮という事務系の社員専用の寮に振られることもあるそうです。

ダイハツ池田工場の寮については、公表されている情報が少ないのですが、その分悪いうわさも一切ありません。

また、大阪梅田の繁華街にもあっという間に行けますし、難波など「ミナミ」にもすぐに行ける範囲です。

立地としては最高の場所かも知れませんね。

池田工場、期間社員の収入、お休みは? 

ダイハツの期間社員の条件は、意外とすごいです。
日給9,100円から1万円。
月収例は30万円以上。
毎日1時間程度の残業と、月一回の休日出勤をした場合の例です。
契約期間は4ヶ月ごと。
期間は最長で35ヶ月と、これは期間社員の標準です。
週休は二日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、冬期休暇があります。
皆勤手当が出勤率100%で3万5千円。
赴任支度金2万円、赴任旅費、帰任旅費が支給。
こうした手当が充実していますし、ほかの企業と比べても遜色のない内容となっています。
勤務は二交代制ですので、残業と休日出勤があります。
だいたい月15時間程度の残業と一日休日出勤。
稼ぎたい人にはちょうどいいくらいでしょうか。

ダイハツは満了金が意外とすごいです。

ダイハツでは、35ヶ月満了で146万円。

これは他企業と比べても低くはない金額です。

ダイハツは軽自動車を製造しているけど期間社員の条件は軽じゃなかった!

ダイハツの期間社員の待遇は、あまり目立っていませんが、他企業と比べても悪くはない内容です。

悪いうわさが全くないことも驚き。

公式の期間社員募集ページでは、仕事内容に作業のきつさがしっかりと書かれてあり、包み隠さない様子も好感が持てます。

残業がとても多く、ものすごくきついというわけでもなく、収入が他と比べてとても悪いということもありません。

平均的で、バランスが取れている期間社員といえます。

その分、立地がいいのが得点を挙げる形で、大阪まですぐというのは便利。

阪急電車を利用すれば、神戸にも京都にも出やすいという利点があります。

このように、収入でも、寮の環境でも、お休みでも、バランスの取れた条件で、おすすめの企業といえます。

まとめ

大阪の期間社員求人をダイハツに絞ってみてきました。

ダイハツに限らず、自動車製造の作業は暑い中、騒音や姿勢、匂いとの闘いである厳しい環境だということ。

池田工場の寮は、比較的立地条件がよく、大阪や神戸、京都にでるのもべんりだということ。

収入は月収30万円以上で、ほかの企業と比べても遜色ない内容だということ。

これらのバランスがよく、意外と期間社員の条件としてはいい条件であるといえること。

ダイハツという企業の期間社員にスポットがあてられることはあまりまりませんが、バランスがよく、悪くはないにように驚きです。

もしかしたら、これは穴場かも?

京都工場などは、いつも一杯で募集がありませんが、意外と居心地のいい工場なのかもしれませんね。

PAGE TOP