期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

期間社員をするならダイハツ!意外と大穴企業だった?!

ダイハツは、大阪、滋賀、京都の関西に3つの工場を持つ企業です。
軽自動車の製造で有名ですね。
関西に拠点を持つ企業ということは意外と知られていません。
期間社員の募集も、京都工場などはいつもいっぱいの状態で、あまり大っぴらに募集されていないので目立ってはいないといえます。
ネット上でも、いいうわさも悪いうわさも少なく、ダイハツで期間社員を希望されている方は情報が少ないのでお困りなのではないでしょうか。
こうしたダイハツの求人情報ですが、調べてみると意外にいい悪くない条件なんです。
今回は、ダイハツの3つの工場について、細かなところまで見ていきたいと思います。

ダイハツの3つの工場

ダイハツには、大阪府池田市に池田工場があり、京都府乙訓郡に京都工場、滋賀県蒲生郡に滋賀工場があります。
この工場の立地条件にまずフォーカスしたいと思います。
池田工場は、梅田までほんの20分程度。
神戸や京都にも1時間程度で行ける場所にあり、交通の便は言うことなしです。
京都工場は、京都競馬場やサントリー工場などの近くにあり、京都観光も思いのまま。
滋賀工場は、近江八幡という観光地のそばにあり、彦根城や安土城址にもほど近い立地。
こうした立地を見るだけでも、到底大企業の工場のある場所とは思えない良い条件といえます。
とくに、都会に住みたい方であれば池田工場はおすすめですし、京都観光なら京都工場、滋賀観光なら滋賀観光といった仕事以外でも楽しみのある工場となっています。

期間社員の作業内容

こうした工場での作業内容は、ダイハツの軽自動車の製造。
その工程は、車体では「プレス」「溶接」「塗装」「組立」「検査」、エンジン部門では「鋳造」「機械加工」「組付け」「性能テスト」となっています。
期間社員の作業としては、「プレス」では、金属板を機械にセットして機械を操作。
暑い中、騒音がひどく、地面も揺れていて厳しい作業になります。
「溶接」でも機械の操作がメインですが、同じように暑く、匂いがきつい環境です。
「塗装」では、機械でできない部分の塗装をします。
ここでも暑く、塗料の匂いがあります。
「組立」では、内装やバンパー、エンジンなどを組み、自動車に仕上げていきます。
腰を曲げて屈みこんだり、上を向いて作業をしたり、無理な姿勢で一日中作業をしなくてならず、一番つらい工程ともいわれています。
「検査」では、ブレーキ、排気ガス、水漏れ、ライトなど、目視で検査します。
ミスをすると不良品を送り出すことになるので、絶対に気を抜けないプレッシャーがあります。
「鋳造」では、勤続を溶かして型へ流し込み、エンジン部品を作ります。
暑さが厳しい作業です。
「機械加工」では、エンジン部品を機械で加工していきます。
「組付け」ではエンジンを組立てていきます。
期間社員はこうした工程に配属され、作業をすることになります。
慣れるまではきつい仕事だといわざるを得ません。

ダイハツの寮生活

池田工場でも、京都、滋賀工場でも、寮は水道光熱費込みで無料。
部屋は個室で、冷蔵庫、テレビ、エアコンが完備。
寝具無料貸し出しでシーツ交換も無料です。
食堂もカフェテリア方式の食堂があり、格安で三食食べることができます。
特に滋賀工場は、規模が最も大きく、期間社員のリピート率も一番多いとのこと。
寮から工場までも徒歩5分。
寮のなかにコンビニがあるとのことで、なかなか環境のいい寮のようです。
ダイハツの寮情報は、この程度しかありませんが、その分悪いうわさもありません。

収入、休み、待遇のバランスがいい!

収入は月収にして30万円程度。
皆勤手当が3万5千円。
細かな手当の金額は滋賀工場が一番多いようです。
赴任支度金が2万円のほか、赴任旅費、帰任旅費も支給。
満了慰労金は35ヶ月満了で146万円。
こうした手当や給与の設定は、他企業と比べても悪いということはありません。
休みは週休二日制。
ゴールデンウィーク、夏季休暇、冬期休暇が休めます。
また、池田、滋賀は二交代制で、残業は月に15時間~30時間程度。
これは滋賀工場が30時間、池田工場が15時間となっています。
京都工場は日勤のみの残業が月20時間程度。
休日出勤も、京都工場はなし。
滋賀、池田では月に一日程度あり。
稼ぐなら滋賀工場、休みを取るなら京都工場といったところです。

まとめ

ダイハツの3つの工場を見てきました。

立地は3つともいい場所にあるということ。

収入を重視するなら滋賀工場。

夜勤が嫌なら京都工場。

間を取るのが池田工場。

ダイハツは、収入も、休みのバランスも、待遇も、他企業に比べて極端に劣るところがなく、寮などの待遇でも特に悪いところが目立っていません。

非常にバランスのいい企業だといえます。

これから期間社員を探す方には、意外と大穴企業だといえます。

また、離職率やリピート率から見ても、居心地のいい工場であると推測できそうです。

今回はダイハツを見てきましたが、意外といい企業です!

期間社員をするならおすすめです!

PAGE TOP