期間工バイブル

工場・期間工のHTC(派遣 × 転職 × 貯金)パーフェクトConnectガイド。自動車メーカーで働く俺たちの情報バイブル

工場勤務ってダサい?期間工ならカッコイイ自分を目指せる

工場で製造の現場で働いてみたい。

でも工場勤務って言うだけで、世間からはダサく思われてしまい、なかなか一歩が踏み出せない方もいますよね。

工場勤務と言うだけでダサいイメージを思い浮かべるのは何故でしょうか。

人の脚光を浴びる華やかな仕事ではないし、なんとなく給料も少なそう。

給料が少ないからおしゃれに気を使っている人もいないんじゃないか。

働いたことがないからこそ、勝手なイメージが浸透している工場勤務のお仕事。

工場勤務だから給料が少ないのでしょうか?

いえ、工場勤務でも短期間でしっかり稼げる働き方があるのです。

ここでは、工場勤務でしっかり稼げる期間工の働き方を紹介しながら、工場で働くカッコよさをお伝えしたいと思います。

【工場で働く「期間工」ってなに?】

工場で働くと言っても色々な働き方があります。

正社員、アルバイト、派遣社員、そして期間工。

どの働き方をしても同じ作業をする場合がありますが、その給料や待遇はかなり異なります。

定年まで働くことを見据えて勤める正社員。

時給で働いた分だけ給料になるけれど、福利厚生や保険は一切つかないアルバイト。

派遣会社に所属して派遣されてくる派遣社員。

ここまではどれも聞いたことがあるかもしれません。

それでは工場で働く「期間工」とは何でしょうか。

期間工とは、勤務する会社と直接契約を結んで期間限定で働く工員の事です。

直接会社に雇用されますが、正社員と違って給料以外にも様々な手当や期間工ならではの特典があります。

アルバイトの様に、働いた時間分の給料がもらえますが、福利厚生などは勤務する会社のものがしっかり適応されています。

期間が決まった短期の勤務ですが、派遣社員と違い、直接会社と契約しているため、手数料などを差し引かれずに自分の給料として稼ぐことができます。

それぞれを比較してみると、様々な働き方のいいところを集めたのが期間工のようです。

【期間工ってどうして稼げるのか】

それでは、どうして期間工として働くのが稼げるのかを見ていきましょう。

期間工を採用している主な会社は大手自動車メーカーなどです。

今回は大手自動車メーカーの求人情報から探っていきたいと思います。

まず期間工が稼げるポイントの1つが元々の日給の良さと様々な手当の支給です。

多くの会社は時給ではなく日給で表示してありますが、どこの会社でも日給1万円前後とかなり高額です。

ですが、期間工の稼げるポイントは基本日給以外の手当てにあります。

期間工として働くと、基本日給以外に様々は手当てが支給されます。

赴任するときに支給される赴任手当。

経験者の場合に支給される経験者手当。

入社した翌月末に在籍者に対して支給される特別手当。

赴任する時、期間満了で帰任するときの旅費支給。

期間満了者に支給される満了慰労金・満了法料金。

これらは一部ですが、会社によって様々は手当が給料以外で支給され、この手当だけでも相当な額になります。

次に期間工が稼げるポイントの1つが福利厚生の充実です。

大手自動車メーカーの多くは寮を完備していることが多く、しかも寮費は無料の場合が珍しくありません。

その上、水道光熱費も無料だったり、部屋には生活に必要な冷蔵庫やテレビなどが完備されています。

寝具や作業服の貸与もあり、かかるのは食費ぐらいですが、この食事にほ食費補助の手当てが出ます。

入ってくるお金が多いうえに、出ていくお金が極端に少ないので、結果手元にお金が沢山残せて稼ぐことが出来るようになるのです。

【工場勤務のカッコ良さ】

工場勤務はダサいと思われがちですが、最近では少し見方が変わってきている部分もあります。

「ものづくり」に脚光が浴びることも多くなり、日本の技術が改めて見直されてきています。

小さな町工場が世界のほとんどをカバーするような部品を作っていたりと、今まで知られていなかったことがニュースなどでも取り上げられるようになりました。

海外から日本のものづくりの技術を学ぼうと来日する様子を紹介するテレビ番組も珍しくありません。

今までは見た目だけで地味だとかダサいと思われていた工場での仕事が、どんどん変わりつつあるのを感じている方も多いと思います。

日本の技術は世界でもトップクラスです。

そのものづくりの現場である工場で働けることはどれだけカッコいい事か。

これからもっと工場で働く人たちが脚光を浴びる世の中になっていくと思います。

【せっかく工場で働くなら期間工がおすすめ】

ここでは工場で働く魅力をお伝えしながら、工場で働きたいと思ったら期間工が一番条件がいいことをお伝えしてきました。

期間工はしっかり稼げますが、その多くは昼夜の交代制勤務です。

慣れるまでは少し大変かもしれませんが、きちんとシフトの時間は決まっているので、毎日いつまで続くのかわからないサービス残業をすることを思えばどれだけ楽かわかりません。

何よりこれからすぐに工場で働きたい人でも働ける、学歴、職歴不要の職種です。

しっかり稼ぎながら、日本のものづくりの最前線である工場で働いてみませんか?

きっとその先にはカッコイイ自分が待っていると思います。

PAGE TOP